解体工事・産業廃棄物処理

当社は解体業者と並びに群馬県安中市に総合的な中間処理場。高崎市に最終処分場を保持している、解体工事業者です。解体工事としまして、木造建屋は素より、橋梁の撤去、重機楊重による解体、アスベスト被覆撤去、DXN暴露対策を施した工事実績を持っています。
産業廃棄物の取扱い品目は、最終処分場にて石綿(アスベスト)含有建材を、中間処理場にて建設系現場・解体工事現場より発生する廃棄物の処分・処理をおこなっています。収集運搬に関しても電子化を進め、建設現場から排出される大概の品目に対応できる様に整備をしています。一般廃棄物については、伐採材、伐根材、流木などの木くずの処分施設を整備しています。
解体工事、廃棄物の処分に関して是非、お問い合わせ下さい。