最終処理
ホーム会社概要許認可一覧環境整備解体工事 除去・撤去作業中間処理最終処理処理フロー設備概要計量証明書お問い合わせ

最終処分場(安定型)

廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類(廃プラスチック類、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類については、石綿含有廃棄物を含む。)の品目について最終処分を行います。当社の中間処理場と連携させて、発生から処分までの一貫した処理が出来ます。上信越道吉井インターチェンジから10〜15分程度の場所にありますので、都心からのアクセスなどのストレスは少ないです。

埋立面積 36,992m2 埋立容量 492,785m3

最終処分場(安定型)